読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮説

何かが起こる前、あるいは調査を行う前にある程度の予測をつけておく
考えるにあたって重要なのはこれである。
さらに前もって予測し得る主な結果に考察をくわえて結論となり得るものを作っておく

 

頭の回転が早いと評価を受ける人はいつもこれを行なっている
別に結果が出てから瞬時に判断して結論を出しているわけではない

これは学問の世界でいう仮説の設定と検証の過程と同じである
先に結果の予想を立ててその目標を掲げておく


人はどうすればいいか頭を悩ませることがあるが、多くの人はそれを考えるに至っていない
考えることは思うことや悩むこととは違う
方法論に基づく生産的・知的な営みの事である